新たな価値観の表現として。メンズネイルの世界とは

様々な多様性や価値観を表現できるメンズネイルの世界とは

きちんと整えられた爪は、清潔感があり女性受け抜群。今や男性にとってネイルケアは身だしなみとして当たり前の時代となりました。

そのような中で、身だしなみとしてだけでなく、おしゃれとして楽しむメンズネイルが注目を集めています。

街中でもメンズネイルをしている男性を見かける機会が増えました。

ファッションで小物を合わせるような感覚で、指先にカラーを乗せるのがポイントです。

そこで今回は、メンズネイルに興味を持っている人のために、基本のネイルケアからセルフでメンズネイルを楽しむためのポイントについてお話します。

ページの最後では、初めてのメンズネイルにぴったりのアイテムもご紹介。

ファッションに敏感なメンズたちはどのようにメンズネイルを楽しんでいるのでしょうか?さっそく見ていきましょう!

まずは爪をチェック!汚い爪になっていませんか?

まずは爪をチェック!汚い爪になっていませんか?

自分が思っている以上にチェックされている指先。

ヘアスタイルやファッションに気を使っていても、爪が汚いとそれだけで恋愛対象から外されてしまいます。

どんな爪が汚いと思われてしまうのか、具体例をあげているのでまずはご確認ください。

爪が長い

爪が長い

メンズネイルを楽しむという事以前に爪が伸びすぎていませんか?

爪が伸びているのは女子から見るとかなり不衛生な印象。

夜のスキンシップの際などで女子の体を触る際に傷つけてしまうリスクを考えると爪を伸ばし放題というのはNG。

人によっては爪が伸びっぱなしの人を見ると「この人彼女いないんだろうな…」なんて思われますよ!

手を清潔にしているつもりでも、男性の爪が長めだとそれだけでNG!と思う女子はかなり多いので注意してください。

爪がガタガタ

爪を噛んだり、剥いたりしていませんか?

爪を噛むクセや剥くクセがある人は、爪がガタガタになっているのですぐに分かります。

噛んだ爪は短くても汚いと思われてしまいますし、”いつもイライラしているのかな?”など女子にマイナスのイメージを与えてしまいます。

やめようと思ってもなかなか改善できない爪の噛み癖は、爪に意識が向くメンズネイルで改善する場合があります。

爪が汚れている

爪が汚れている

これも多いケース。爪に汚れが詰まっていませんか?

爪に黒い汚れが溜まっているのは論外。

”その手で触れられたくない”、”汚い爪の人が触れたものに触れたくない”と思われてしまいます。

特に会社でキーボードを打っている爪が汚すぎて…と幻滅してしまう女性はかなり多いです。

仕事柄どうしても爪が汚れやすい人は、爪をコーティングすることで汚れ防止になります。

爪が黄ばみやすい人にもメンズネイルがおすすめです。

清潔感のない爪は仕事面でもマイナスでしかありません。

忙しいとネイルケアがおろそかになってしまうことはよくあります。

ぜひこの機会に毎朝・毎晩歯を磨くのと同じように、ネイルにも気を使ってみてください。

セルフで美しい自爪に!爪のお手入れ方法

セルフで美しい自爪に!爪のお手入れ方法

最低限の身だしなみとしてはもちろん、美やファッションにこだわるのならば、女性同じ、いやそれ以上に爪に気を使っておきたいもの。

基本のネイルケアを見ていきましょう。

メンズにおすすめのネイルケアセット

メンズにおすすめのネイルケアセット

爪切りしか持っていない人は下記のようなネイルケアセットがあると便利です。

木屋 オリジナルグルーミングキット KIYA缶
木屋 オリジナルグルーミングキット KIYA缶

保管や携帯に便利なケース付き。

普通の爪切りだけでなく、固い爪でも整えやすいニッパー、甘皮取り、ヤスリ、耳かきなどがセットになっています。

男性の固い爪や分厚い爪、また巻き爪などについては、木屋のニッパー爪切りも人気があります。

ぜひこの機会に機能性やデザインが良いものを揃えてみてください。

爪の長さについて

爪の長さについて

男性は手のひら側から見て、指先から爪が見えないくらいの長さがおすすめです。

もちろん爪の生え方には個人差があるので、男性の場合爪の白い部分は0.5㎜~1.5㎜くらいがベスト。

お風呂上りは水分で爪が柔らかくなるので爪切りしやすくなります。

ただ手を洗うだけでは爪に詰まった汚れがなかなか落ちません。

自宅での手洗いや入浴時は爪ブラシを使ってしっかりと汚れを取り除いておきましょう。爪ブラシがないときは歯ブラシで代用できます。

甘皮処理について

甘皮処理について

甘皮とは、爪の根元にある薄い皮のこと。甘皮処理には下記のようにメリットがたくさんあります。

  • 爪が長く美しく見える
  • 爪が割れにくくなる
  • 二枚爪になりにくくなる
  • ささくれしにくくなる
  • 爪が凸凹しにくくなる

甘皮があると爪の水分を奪ってしまい、割れやささくれの原因に。

じつはメンズこそこの甘皮取りが重要。適度に甘皮処理をして、美しい自爪を生やしましょう。

メンズネイルやネイルケアへの第一歩。甘皮処理のやり方

甘皮が固いとうまく処理できないので、お湯でふやかすか甘皮処理用のキューティクルリムーバーで柔らかくすることがポイント。

甘皮が柔らかくなったら甘皮プッシャーという金属製のへらを使って、甘皮を爪の根元に浮かせるように集めていきます。

甘皮プッシャーはアマゾンなどで簡単に手に入ります。

浮き上がった余分な甘皮をニッパー型の爪切りや甘皮カッターで切り取ります。

この時に甘皮を取りすぎないように注意してください。

甘皮処理のやり方は動画がたくさんアップロードされているので、初めての人はぜひ動画を参考に挑戦してみてくださいね。

爪磨きについて

爪磨きについて

爪を磨く爪ヤスリにはいろいろな役割があります。

メンズネイルにこだわる人は、いろいろな種類の爪ヤスリを用意して、まるでネイルサロンでお手入れを受けたかのような美しい爪に仕上げています。

爪ヤスリの種類

バッファー:爪の表面を削って、長さや形を整える 別名エメリーボード
シャイナー:爪の表面を磨いて、なめらかさやツヤをだす

爪ヤスリの材質には金属・アクリル・ガラス製、ペーパータイプなどがあり、グリッド数が高いほど目が粗くなります。

爪切りやニッパーでカットしたままにすると断面から二枚爪になりやすくなるので、バッファーを使って爪の断面をカーブに仕上げるのがポイント。

【爪ヤスリの動かし方

最初は目の粗い爪ヤスリを使い、その後目の細かい爪ヤスリを使うのが基本の流れです。

爪の長さや形を整えるときは、爪に対して45度の角度でヤスリをあてます。

爪ヤスリを動かすときは往復せず、必ず一定方向に動かしましょう。

爪の表面はスポンジのバッファーかシャイナーを使って磨きます。

最後にネイルオイルやハンドクリームなどで、爪の根元から全体を軽くマッサージして基本のネイルケアは終わりです。

いよいよつぎの見出しでは、おしゃれとして楽しむメンズネイルをご紹介。

世の中のおしゃれ男子、モテ男性はどんな風にメンズネイルを取り入れているのか見てみましょう!

メンズネイルのトレンドは?SNSを大調査!

メンズネイルのトレンドは?SNSを大調査

メンズネイルは、どのようにファッションに取り入れられているのか調べてみました。


小指だけのワンポイントメンズネイル。

好きなモチーフでのネイルアート、帽子や時計など小物に合わせたカラーのメンズネイルはさりげないおしゃれとして初めての人におすすめです。

ぜひネイルシールも使ってみてください。

こちらは本格的なメンズネイル。

ブラックをベースにラメを使い、とてもおしゃれに仕上がっていますよね。

好きなバンドのライブやフェスに合わせてメンズネイルを楽しむ人も多いです。

異なる質感の組み合わせはすごく素敵です。

もちろんセルフでもメンズネイルが楽しめます。

マットブラックは特にメンズに人気。

ケア成分が含まれたネイルポリッシュならば、爪を保護してくれる役割もあるので、ギターやベースで爪が割れやすいバンドマンにも人気です。

シンプルなネイルアートならばセルフでも挑戦できます。

メンズネイルにはセルフとサロンどちらがおすすめ?

メンズネイルにはセルフとサロンどちらがおすすめ?

ネイルサロンのジェルネイルは、キレイに仕上がることはもちろん、持ちが良いので2週間くらいはつけっぱなしにできます。

ただし、ジェルネイルはかんたんに落とせないので、1日だけメンズネイルをやりたいときには不向きです。

ジェルネイルはセルフでもネイルオフできますが、自爪を傷つけてしまうのでおすすめできません。

初めての人や遊びに行くときだけメンズネイルしたい人は、マニキュア(ポリッシュネイル)やエナメル、メイルカラーを使ったセルフネイルがおすすめ。

費用もお手頃ですし、なにより手軽にメンズネイルが楽しめます。

除光液があればすぐにネイルオフできるので、普段ネイルできない人にもぴったりです。

ネイルサロン(ジェルネイル):ネイルを長持ちさせたい人、本格的なネイルアートがしたい人
セルフネイル:一時的にネイルしたい人、爪が弱い人、頻繁にメンズネイルを変えたい人、いろいろ試したい人

メンズネイルが初めてだと、自分にどんな色が似あうのか迷ってしまいますよね。

セルフネイルならば、失敗してもすぐにやり直せます。

まずはセルフネイルでいろいろなカラーや質感のネイルを試してみてください。

初めての人におすすめのネイルをご紹介

初めての人におすすめのネイルをご紹介

初めてだと、100円均一のもので十分かも?と思ってしまいますが、じつはコスメブランドのネイルポリッシュのほうが断然塗りやすく爪を傷めません。

初めてメンズネイルに挑戦する男性に本当におすすめなのが「FIVEISM×THREE」のネイルアーマー。

個性を引き立ててくれる色使いと、初めて塗る人でもムラになりにくく、速乾性のあるネイルポリッシュです。
FIVEISM×THREE ネイルアーマー
FIVEISM×THREE ネイルアーマー

▪︎値段:本体2,200円+tax
▪︎色:全10色

カラー展開はクラシックカーからインスピレーションを受けた全10色。

洗練されたカッコよさを引き立ててくれるメタリックカラーに、人気のマットブラック、そして普段使いしやすいナチュラルカラーが揃っています。

FIVEISM×THREEのネイルアーマーには植物由来成分や植物油が含まれているので、割れやすい爪を保護する効果があります。

特に、塗るだけで自然で健康的な色に仕上がる01や06は、ネイルが初めての人や爪が弱い人にとてもおすすめです。

口コミでは、色味が良い・ムラになりにくい・塗りやすいと好評。すぐに乾くので、ネイルを塗り慣れていない人でも失敗しにくくなっています。

グレーがすごく素敵ですよね。爪の形もとてもキレイに見えます。髪色と合わせたメンズネイルもおすすめです。

またTHREEからは爪を傷つけにくいネイルリムーバーの取り扱いもあります。

FIVEISM×THREE ボタニカルエッセンス ネイルポリッシュ リムーバー
FIVEISM×THREE ボタニカルエッセンス ネイルポリッシュ リムーバー

▪︎値段:本体1,000円+tax

6種類の植物オイル配合で、ネイルオフ後も爪を乾燥から守りツヤのある仕上がりに。ぜひファイブイズム×スリーのネイルアーマーと合わせて使ってみてください。

塗り方については下記ページで分かりやすく解説されているのでぜひご覧ください。

https://www.fiveism-x-three.com/howto/347/

まとめ

まとめ

ファッションとして楽しむメンズネイルいかがでしたでしょうか?

まだ何もしたことがないという人はまずは基本のネイルケアから。爪を切りっぱなしにするのではなく、甘皮処理と爪ヤスリ使って少し磨くだけでも見違えるほどに変わります。

今は男性でもメイクを楽しむ時代。メンズネイルは男性の個性と魅力をもっと引き出すコスメとしてトレンドになりつつあります。

自分らしさを活かせるメンズネイルをぜひ始めてみませんか?

女性目線から見ても、ファッションに合わせたメンズネイルはとても素敵です。

ブランドロゴやキャラクターなど、女子受けの良いモチーフを入れれば注目されること間違いなし。

セルフでもシックな質感とカラーを選べばこなれ感がでます。アクセサリーを選ぶように、ぜひ気分やファッションに合わせてメンズネイルを楽しんでくださいね。

最新情報をチェックしよう!