【気になる?】VIOメンズ脱毛を女性スタッフにしてもらうということ

恥ずかしい箇所を脱毛する際は同姓が良い?それとも異性?

VIOラインのメンズ脱毛に興味はありませんか?

最近のメンズ脱毛サロンは、男性でもVIOラインのメンズ脱毛を行うことが出来ます。

しかし、一部のメンズ脱毛サロンでは女性スタッフによる施術が行われていません。

そういった場合はどうすれば良いのでしょうか?

VIOメンズ脱毛について、ここで詳しく解説していきます!

記事作者_icon
TAK
snob編集部
現在脱毛をライティングするにあたり自分でお試し中。やっぱりムダ毛なくなるとテンション上がるし継続したくなる!皆さんもお試しでやってみるといいですよ!世界変わります。
Instagram_icon
VIO脱毛ってどんなポーズで受けるか知っていますか?僕が通っているところは横向きなんですけど、正直脱毛をやってもらっている時って情けないカッコなんですよね。その脱毛を受ける際の情けなさを同性に見せるのか異性に見せるのかは考えだすとかなり深いテーマ。あなたはどちらですか?

メンズ脱毛で行うVIOラインとは?

VIOライン脱毛というワードを聞いたことはありますか?

陰部周辺を清潔に保ちたい方に人気のメニューです。

最近では介護の対象になっている方が受けるケースもあり、医療の現場でも耳にする機会が増えました。

女性向けの印象が強いVIOライン脱毛ですが、メンズ脱毛にもVIOラインの施術メニューはあります。

しかし、具体的にどの範囲がVIOラインなのか分からない人も多いのではないでしょうか。

そもそも、女性と男性では当然ながら陰部の形状が異なるので、それに伴い施術範囲も異なります。

ここでは、メンズ脱毛で行うVIOラインの施術範囲について詳しく解説していきましょう。

Vラインの施術範囲

この範囲を分かりやすく例えると、女性用の水着「ビキニ」の範囲と言えば想像しやすいかもしれません。

両太ももの付け根(股関節)と、左右の腰骨を結んだラインの事をVラインと総称します。

この範囲の毛は全てVラインで処理をしますが、お腹回り(ヘソ)の毛は含まれませんので注意が必要です。

Iラインの施術範囲

メンズ脱毛で行うIラインは、ペニスの付け根から肛門手前までを直線で結んだ範囲の事を言います。

直線で結んだ範囲の毛が全て施術対象になるため、ペニス全体と陰嚢のムダ毛もIラインに含まれます。

この範囲は皮膚が薄いため、VIOライン脱毛の中でも痛みが強いかもしれません。

Oラインの施術範囲

メンズ脱毛で行うOラインは、肛門の周りを丸で囲った範囲の事を言います。

また、OラインもVIOメンズ脱毛の中では痛みが出やすいかもしれません。

あまりにも痛みが強い場合は、麻酔を使用すると良いでしょう。

VIOラインは女性スタッフにして貰える?

既にメンズ脱毛を経験した方なら分かるかもしれませんが、メンズ脱毛を行う店舗には女性スタッフの在籍がとても多いです。

そのような場所で、女性スタッフの方にVIOメンズ脱毛をお願いする事は出来るのでしょうか?

結論から言えば、女性スタッフの方にVIOメンズ脱毛をお願いすること自体は可能です。

ただし、メンズ脱毛を行う店舗の方針によっては、女性スタッフがVIOメンズ脱毛を行えない場合があります。

その店舗に男性スタッフが在籍していれば、担当者を変える形でVIOメンズ脱毛を行えます。

しかし、女性スタッフしか在籍していない場合は、残念ながら店舗の方針に従うしかありません。

その場合は、他の女性スタッフにお願いできるメンズ脱毛サロン・クリニックへ再度受診しましょう。

VIOラインを女性スタッフにして貰うメリット

ところで、VIOメンズ脱毛を女性スタッフにお願いするメリットはあるのでしょうか?

VIOメンズ脱毛はデリケートな部分の施術なので、同性に触られるのに抵抗がある…という人も多いです。

そのため、同性に触られる事に抵抗を感じる人にとってはメリットが大きいと言えるでしょう。

また、実際にVIOメンズ脱毛を女性スタッフにお願いした経験者からは「良い相談相手になる」という声もあります。

異性からの客観的なアドバイス(VIOライン)が欲しい方は、女性スタッフに施術をお願いすると良いかもしれません。

VIOラインを女性スタッフにして貰うデメリット

上記では女性スタッフにVIOメンズ脱毛をお願いするメリットについて触れました。

では、反対に女性スタッフにVIOメンズ脱毛をお願いするデメリットはあるのでしょうか?

考えられるデメリットとしては、女性スタッフにVIOラインを触られる…という事が挙げられます。

また、メンズ脱毛の刺激により場合によっては勃起してしまう可能性もあります。

以上の事から、女性スタッフに陰部(VIOライン)を見られるということが、最大のデメリットと言えるでしょう。

VIOラインも女性スタッフに対応して貰えるところ

ここでは、女性スタッフにVIOメンズ脱毛をお願い出来る店舗を紹介していきます。

同性に陰部を触られることに抵抗のある方は、下記で紹介する店舗へ通いましょう。

料金内容も合わせて紹介しますので、VIOメンズ脱毛を受ける際の目安にして下さい。一部の店舗では別料金を支払えば麻酔を使用する事も出来ます。痛みに弱い方は麻酔を使用しましょう。

湘南美容クリニック

男性・女性スタッフのどちらも在籍していますが、施術時に選ぶことは出来ません。おすすめのコースは「VIOコース」で、税込み1回14580円、3回38,880円、6回58,000円です。麻酔代は別途必要で、一部の店舗ではVIOメンズ脱毛に対応していません。医療用のレーザー脱毛器を使います。

ゴリラクリニック

女性スタッフによるVIOメンズ脱毛に対応しています。おすすめのコースは「マタツルコース」で、医療用のレーザー脱毛器を使います。施術にかかる料金(税別)は、1回44,000円、5回140,000円です。別料金を支払えば麻酔を使うことが出来ます。

ダビデクリニック

ダビデクリニックは、女性スタッフによるVIOメンズ脱毛に対応しています。おすすめのコースは「メンズVIO」で、医療用のレーザー脱毛器を使います。施術にかかる料金(税別)は、1回39,800円、3回68,800円、5回98,800円です。別料金を支払えば麻酔を使うことが出来ます。

VIOラインは男性スタッフに対応して貰いたい人へ

ここでは、男性スタッフにVIOメンズ脱毛をお願い出来る店舗を紹介していきます。

女性スタッフに陰部を触られることに抵抗のある方は、下記で紹介する店舗へ通いましょう。

どの店舗にも女性スタッフが在籍していますが、施術は男性スタッフが行います。

一部の店舗では麻酔を使用する事も出来ますので、痛みに弱い方は麻酔を使用しましょう。

メンズリゼ

女性スタッフも在籍していますが、VIOメンズ脱毛は男性スタッフが対応します。
おすすめはデリケートゾーン脱毛セットで、料金(税込)は1回44,500円、5回99,800円です。
使用する脱毛器は医療用のレーザー脱毛器で、別料金で麻酔が使えます。
一部の店舗ではVIOメンズ脱毛を行っていません。

リンクス

女性スタッフも在籍していますが、施術は男性スタッフが対応するメンズ脱毛サロンです。おすすめは、「陰部スッキリプラン(VIO・お尻)」選べる3カ所セットです。このプランは8回コースで、料金は税込み231,000円です。使用する脱毛器は光脱毛器で、麻酔には対応していません。

VIOラインのメンズ脱毛まとめ

このように、女性スタッフによるVIOメンズ脱毛に対応している店舗はあります。

同性に陰部を触られることに抵抗のある方は、女性スタッフによる施術を受けると良いでしょう。

反対に、女性スタッフに抵抗のある方は、男性スタッフが在籍している店舗を選びましょう。

男性・女性スタッフともに在籍している店舗の場合は、スタッフを選べるのか確認するのもオススメです。

【参考サイト】
・湘南美容クリニック:http://ur0.biz/Q9qr
・ダビデクリニック:https://www.davideclinic.com/first/
・ゴリラクリニック:https://hige-gorilla-datsumo.com/
・メンズリゼ:https://www.mens-rize.com/price/
・リンクス: https://mens-rinx.jp/campaign/inbu

最新情報をチェックしよう!