メンズが腕脱毛するんだったらサロンに行くよりも安くて楽な方法がある

腕のムダ毛処理をするのに最適な方法を解説

腕のムダ毛って男性女性問わず気になりますし、目立ちますよね。
多くの人が腕の毛をカミソリなどで剃って処理していると思いますが、正直めんどくさいし肌も荒れます。

ではメンズ脱毛を受けよう!と思ってもメンズ脱毛を受けることができる一般的な脱毛サロンや脱毛クリニックって高いし、予約も取りにくいし、脱毛が終わるまでに時間もかかるんです。

そんな方に向けてSnob編集部がとっておきの脱毛方法を見つけたのでお教えします。
とは言っても僕も友達に聞くまでは半信半疑だったのですが汗

始めてみるとめちゃめちゃいいです!

ぜひ新しいメンズ脱毛方法、チェックしてみてください。

記事作者_icon
たまき
snob編集部
現在脱毛をライティングするにあたり自分でお試し中。やっぱりムダ毛なくなるとテンション上がるし継続したくなる!皆さんもお試しでやってみるといいですよ!世界変わります。
Instagram_icon
とにかく個人的に思っていたのは脱毛にはお金と手間がかかりすぎる!ということ。どうしてもクリニックやサロンに通って脱毛してまた予約とってというループが辛い時があります。仕事などしていたらなおさら。そこでどうにかならないかと考えていた時に紹介されたアイテムで脱毛が身近に感じました。今回はそのお話

そのオススメの腕脱毛にぴったりの方法とは

もったいぶらずにお話しするとそれは家庭用脱毛器です。

家庭用脱毛器と言っても色々ありますが、自信を持ってオススメできるのは「トリア」。

トリア

なぜ「トリア」かというと「トリア」は唯一の家庭用レーザー脱毛器だから。

他にもPanasonic 「光エステ」や通販で有名な「ケノン」などもありますが、それらは全てレーザー脱毛ではなく、光脱毛、いわゆるフラッシュ脱毛なんです。

レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の何が違うのか、簡単に説明します

レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の違い

house99official

レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の違いは脱毛の仕組みがそもそも違います。

レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の違いとは

レーザー脱毛
単一の波長で集中的に当てることで熱が集まり、そのパワーで毛根細胞を破壊する

光(フラッシュ)脱毛
バラバラの波長を含んだ強い光を広範囲に照射する

このようにレーザー脱毛の方が光脱毛に比べ圧倒的に脱毛効率が高いです。

一般的な永久脱毛は光脱毛(フラッシュ脱毛)では不可能で、レーザー脱毛でしかできません。

光による脱毛は発毛周期を遅らせたり、毛が細くなる効果はありますが、生えてこなくすることはできません。

そのため今回の腕のムダ毛処理についても同様で本当の意味の脱毛を行おうと思うとレーザー照射を行うことができるトリアが最適ということになります。

ではトリアを使って腕の脱毛をしようと思うといくらお金が必要なのでしょうか、一般的な脱毛クリニックの腕のムダ毛処理コースと比較してみましょう。

腕脱毛にかかる費用はいくら

house99official

値段の比較をする前にまずは美容脱毛サロンと医療脱毛クリニックの違いを簡単にご説明します。

先ほどお話ししたように脱毛にはレーザー脱毛と光脱毛の2種類があります。

脱毛を一般的サービスとして行う脱毛サロンやクリニックもその呼び名でレーザー脱毛なのか光脱毛なのかを見分けることができます。

医療脱毛クリニックと美容脱毛サロンの違い

医療脱毛クリニック
医師免許、看護師免許をもつ人が脱毛を行ってくれる。レーザーは出力が高いので医師免許を持つ人しか扱うことができないため、永久脱毛を受けるには医療脱毛クリニックに通う必要がある。
威力が高いので通う期間は短いが痛みを伴う。

美容脱毛サロン
エステティシャンと呼ばれる人が脱毛を行ってくれる。医療脱毛クリニックよりも値段が安くおよそ半分。広範囲に照射できるため一回の脱毛時間は短いが威力が弱いためにトータルでは長期間通わなくてはいけない。痛みは弱め。

今回はトリアと比較ですので、減毛ではなく永久脱毛ができる医療脱毛クリニックの一般的な相場と比較します。

腕脱毛に最適なトリア、その費用とは

レーザー脱毛を唯一家庭で行うことができるトリアは正式名称 トリア・パーソナルレーザー脱毛機 4Xと言います。
トリア

値段は54,800で充電式なのでカートリッジの交換の必要はありません。

ただし500回の充電後バッテリーの交換が必要になりますが、だいたい1回の充電でパワーの強さに依存しますが450回から1700回照射できますので、腕などの部分脱毛なら十分なはず。

また万が一合わない場合や効果が感じられない場合は30日間以内なら返金までしてくれます。

これはケノンをはじめとした人気家庭用脱毛器には見られないポイント!

さて、それでは医療クリニックで腕脱毛を受けた場合の費用はどうでしょうか

医療脱毛クリニックの腕脱毛コースの値段をチェック

先ほどご説明したように医療脱毛クリニックは専門の医師免許を持つ医師や看護師が脱毛を行ってくれるものです。

基本的に医療レーザー脱毛マシンを使用し、光脱毛サロンではできない、除毛や減毛ではないちゃんとした脱毛を行ってくれます。

そんな医療脱毛クリニックの腕脱毛コースをいくつかあげてみました。

コース 腕全体脱毛セット(全5回) 腕ツルコース(全5回) S/Lパーツ併用(全5回)
クリニック

メンズリゼ

湘南美容クリニック

ゴリラクリニック

3回で計算

74,800円

116,770円

184,000円円

6回で計算

89,300円

190,750円

244,000円

メモ 腕全体脱毛セット後は施術1回14,500円 腕のみの脱毛セットはない 施術1回の単体料金は60,000円

このように医療脱毛クリニックはかなりの費用が必要になります。

腕の脱毛には発毛周期を考えて最低3回は脱毛を受けなければならないので、5回コースがオススメですが、それだと75,000円近くもかかってしまいます。

さらに5回で終わらなかった場合は追加でさらに12,500円必要なのでそうなるとかなりの負担。

こうやって値段比較をしてみると編集部オススメの家庭用脱毛器トリアのコスパの良さに驚かれるのではないでしょうか?

脱毛の種類 トリア
パーソナルレーザー脱毛機 4X
メンズリゼ
腕全体脱毛セット5回
料金 54,800円 74,800円〜

そして2019年3月現在 トリア パーソナルレーザー脱毛機 4Xを公式HPで購入するとその場で1万5千円引きのクーポンが発行されます!

普段よりもかなりお得なのでチェックをオススメします!

トリア
通常なら54,800円のトリアが今なら1万円5千円OFF!!

気になる腕脱毛にかかる期間や回数は

house99official

値段はかなりトリアが安いということはわかっていただいたと思いますが、腕脱毛にかかる時間や期間はどうなっているのかも説明いたします。

腕脱毛をトリアで行った場合

一般的にトリアで腕の毛を脱毛した場合、片側につき毛の薄い方で300回ほど、ムダ毛が多い方で600回の照射が必要です。

それを1回につき約20分ほどかけて行います。

あとは個人差はありますがトリアを使った脱毛を2週間おきに行い、毛の発毛周期に合わせて約3ヶ月から6ヶ月くらいで完了となる人が多いようです。

医療脱毛クリニック、メンズリゼに通った場合

医療脱毛クリニック、メンズリゼの腕脱毛コースに通った場合、どれくらいの期間通う必要があるのでしょうか。

こちらは照射時間がおよそ1回につき45分。それを5回は最低通う必要があります。

この5回は間を最低は1ヶ月以上は空けなくてはいけないので、スムーズに予約が取れたと仮定しておよそ6ヶ月から長くて8ヶ月くらいはかかってしまうこともあるようです。

このようにトリアと医療脱毛クリニックの腕脱毛にかかる期間をまとめると

脱毛の種類 トリア
パーソナルレーザー脱毛機 4X
メンズリゼ
腕全体脱毛セット5回
腕脱毛1回の脱毛時間 20〜30分 45分
腕脱毛にかかる期間 3ヶ月〜6ヶ月 6ヶ月〜8ヶ月

まとめ

house99official

以上”メンズが腕脱毛するんだったらサロンに行くよりも安くて楽な方法がある”をテーマにお話ししてきましたがいかがだったでしょうか。

脱毛と聞くと高いお金、長い時間がかかることが多かったのですが、トリアの登場によって新しい選択肢が増えました。

もちろんトリアは費用が安い代わりに自分で行わないといけないし、レーザー脱毛なので痛みも伴います。

ただ自分のペースでいつでも脱毛ができる、クリニックに通わなくて良い、恥ずかしい思いをしなくて良いというのはトリアの大きなポイント。

腕や指など部分脱毛をしたいのなら個人的にはトリアで十分な気がします。

腕の毛が気になる方は気に入ったらひざ下や脇にも使ってみると良いですし。

ぜひ一度公式トリアの公式HPをチェックしてみてください

最新情報をチェックしよう!