【ヒゲ脱毛】安いをポイントに選ぶ、でも効果のあるサロンやクリニック

値段が安いことにこだわったヒゲ脱毛を探しているのならこの記事を是非参考に

青ヒゲがコンプレックスであったりや肌へのダメージを考えカミソリでのひげ剃りに抵抗を感じる方はかなりたくさんいらっしゃいます。

またヒゲはあまり女性受けが日本ではよくありません

男性の除毛・脱毛して欲しい部分をアンケート調査するとかなりの多くの人がヒゲを脱毛してほしいと考えているというデータがあります。

そうなるとぜひヒゲ脱毛をとなるのですが、そこでネックとなるのが料金ですよね。

もちろん安いに越したことはないのでみなさん出来るだけ安いヒゲ脱毛を受けたいところ。

しかし効果がない、安全性が低いなどは持ってのほか、特に効果が薄いサロンやクリニックを選んでしまうとせっかく安い脱毛サロンやクリニックを選んでも追加費用で最終的には高額な費用が必要となったりするなどおすすめできません。

そんなことがないようにこの記事では美容ライターである私が実際の取材や体験コースを自分で受けてきてその結果安いけど効果があるサロンやクリニックを厳選してみなさんにご紹介します。

安いヒゲ脱毛サロンやクリニックを探しているというメンズの皆さん、ぜひチェックしてください。

これだけは抑えておきたいヒゲ脱毛に関する知識

これだけは抑えておきたいヒゲ脱毛に関する知識

世の中にはヒゲ脱毛だけでなく美容に関する情報が溢れかえっています。

もちろん有益な情報もあれば、「安い!」「効果ある!」と操作された情報もあるので見極めていかなくてはいけません。

この記事では際の取材や体験コースを自分で受けた体験からおすすめしていますので個人差で100%とまではいかないまでもかなりみなさんをガッカリしない情報をまとめています。

しかしいくつかの基礎知識はご自身の目で判断されるためにも知っておくべきです。

ぜひこちらを読んでから、この後のおすすめヒゲ脱毛サロンやクリニックを見て判断してください。

光脱毛とレーザー脱毛とニードル脱毛

光脱毛とレーザー脱毛とニードル脱毛

男性、女性問わず脱毛でまずは知っておくべきなのは脱毛方法の違いです。

光脱毛はフラッシュ脱毛とも呼ばれ、は文字通り強い光を毛根に当てて弱らせていくもの。

レーザー脱毛は威力の高い光脱毛といった感じで強力なパワーで毛やヒゲを作る毛母細胞という皮膚の下の細胞を破壊します。

さらにもっと威力が高いものがニードル脱毛。

これは細い針のような電極を毛穴に一本一本差し込んで電気で焼くという聞くだけでも痛そうな脱毛方法。

少し前まではヒゲ脱毛=ニードル脱毛でしたが、技術やマシンの発達により光脱毛やレーダー脱毛でもヒゲ脱毛を行うことができるようになりました。

光脱毛とレーザー脱毛、ニードル脱毛の特徴の違い

光脱毛とニードル脱毛は美容脱毛サロンと呼ばれる場所で受けることができ、レーザー脱毛は医療脱毛クリニックで受けることが可能です。

それぞれの特徴をまとめてみました。

料金や費用については後ほど詳しく解説します。

脱毛方法 光(フラッシュ)脱毛 レーザー脱毛 ニードル脱毛
施術者 エステティシャン 医者・看護師など医療免許取得者 エステティシャン
料金・費用 比較的安い 少し高い とても高い
効果
期間 2年間〜2.5 1年半〜2年 1年
痛み レベル2 レベル5 レベル10!!
肌への優しさ ×
ヒゲの白髪の脱毛 不可 不可 可能

このようにヒゲ脱毛の方法と言っても3種類の方法がありますし特徴が全く違うものです。

ニードル脱毛はおすすめできない

house99official

ニードル脱毛に関しては上の表でもわかるように非常にデメリットの多い施術です。

一本一本に電極を差し込むので時間も費用もかかるのはしょうがないのですが、一本当たり100円以上かかるコストはとても安いとは言えないでしょう。

また耐えられない痛みも問題です。

この痛みに耐えられず高いお金を払ってリタイヤした男性はたくさんいます。

麻酔が使えたら良いのですがニードル脱毛は多くの医療資格を持たない美容脱毛サロンでは麻酔が使えないことも多いです。

もしニードル髭脱毛をすすめるとしたらヒゲが白い男性でしょうか。

レーザーヒゲ脱毛も光ヒゲ脱毛も黒い色素に反応するのでどうしても白髪のヒゲは脱毛できません。しかし一本一本脱毛するニードル脱毛でしたら可能です。

ヒゲ脱毛に脱毛・除毛クリーム・家庭用脱毛器って効果ある?

ヒゲ脱毛に脱毛・除毛クリーム・家庭用脱毛器って効果ある

脱毛方法の違いについて解説したところで、よく質問に上がる脱毛クリーム(除毛クリーム)や家庭用脱毛器についてお話しておきましょう。

脱毛クリーム(除毛クリーム)

腕や足などのムダ毛処理によく使われる脱毛クリーム。これでヒゲを脱毛できたらいいなと考えるメンズの方もいらっしゃるかもしれません。

安い費用でムダ毛処理ができる脱毛クリームは確かに便利ですが、結論からすると決してヒゲ脱毛に脱毛クリームを使用してはいけません。

なぜならば脱毛クリームにはチオグリコール酸カルシウムという成分が含まれているのですが、この成分が非常に強力にタンパク質を溶かす性質を持っているのです。

このチオグリコール酸カルシウムが足や腕のムダ毛を溶かすので腕や足がすっきりするのですが、皮膚が分厚く普段から服に擦れたりしている腕や足と違い顔の皮膚は非常に薄く繊細。

脱毛クリームをヒゲに使ってしまうと毛穴が炎症を起こしたり、肌荒れの原因となりますし、目や口に入ると大変なことになりますので絶対に使ってはいけません

また脱毛クリームは除毛クリームと呼ばれますが、実際にクリームを使っても表面の毛を溶かしているだけで脱毛できているわけではなく除毛しているだけなのです。

そのため、青髭の問題解消にはなりません。

家庭用脱毛器

それでは家庭用脱毛器はというと、こちらも結論からすると家庭用脱毛器によっては効果が出る可能性がある、くらいに覚えておきましょう。

家庭用脱毛器の威力はとても弱く自分でヒゲ脱毛をしようとしても非常に多くの回数を必要とし手間がかかります。

家庭用脱毛器で脱毛するのであれば指や胸毛などの部分脱毛におすすめというのを知っておくと良いでしょう。

永久脱毛について

永久脱毛について

基本的にヒゲ脱毛を希望するメンズの方はヒゲが二度と生えてこない永久脱毛を考えていらっしゃるのではないでしょうか。

永久脱毛を行うには表面の毛を焼いたり溶かしたりするのではなく、ヒゲの供給元である毛母細胞を破壊しなくてはいけません。

そのため威力が比較的弱い光脱毛(フラッシュ脱毛)では永久脱毛は不可能

永久脱毛をしたいのであればレーザー脱毛かニードル脱毛が必要です。

ただし実際には永久脱毛まで必要がない場合が非常に多いので厄介です。

その理由については次の項目でお話します。

【重要】安いも大事だけど髭脱毛の仕上がりや効果はどれくらいを希望する?

安いも大事だけど髭脱毛の仕上がりや効果はどれくらいを希望する

ヒゲ脱毛の基本である脱毛方法の違いや永久脱毛について知っていただいた上で、まずヒゲ脱毛を希望するみなさんにお尋ねしたいことがあります。それは

「どれくらいの仕上がりや効果を期待しますか?」ということ。

実は青ヒゲのコンプレックス解消や毎日のひげ剃りから解放されるためには必ずしも永久脱毛を受ける必要がない場合が多いのです。

先ほど光脱毛では永久脱毛をすることは不可能でレーザー脱毛やニードル脱毛を受ける必要があるとお伝えしました。

しかし実際には光脱毛を受けると最終的にはヒゲが非常に薄くなったり、生えてくるペース(周期)が遅くなるので青ヒゲが解消されます。さらにカミソリや電気シェーバーの使用回数が2週に1回や月に1回くらいに減らすことも可能なんです。

レーザー脱毛やニードル脱毛は威力が高いのですがその分費用が高くなったり痛みが伴います。

そのためヒゲ脱毛を検討されているメンズの方がまずは決めるべきはヒゲ脱毛の仕上がりや効果はどれくらい必要かをしっかり決めるのが良いということです。

美容脱毛サロンVS医療脱毛クリニック 8つのポイントで比較

美容脱毛サロンVS医療脱毛クリニック 8つのポイントで比較

この記事のメインテーマである安い脱毛方法を探す。もちろん安いに越したことはありません。

しかし最初にお話ししたように効果がないのではお金と時間の無駄ですし、髭脱毛が完了せずに追加費用が発生してしまっては目も当てられません。

そこで先にヒゲ脱毛を受ける医療脱毛クリニックと美容脱毛サロンを先に比較しておきましょう。

各比較ポイントをチェック

脱毛に関する永遠のテーマである医療脱毛クリニック(レーザー脱毛)と美容脱毛サロンどちらの方が良いのかということ。

実際にクリニックとサロンでは一長一短があるので一概にどちらが全面的に良いというのは難しい

そこでこの後のおすすめランキングにも直結する各項目を直接比べてみました。

比較するポイントは以下の8点

  1. 料金・費用
  2. 仕上がり
  3. 通う回数
  4. 通う期間
  5. 一回の施術時間
  6. 痛み
  7. 安全性、アフターケア
  8. スタッフや病院の雰囲気など

それぞれを見ていきましょう。もちろんサロンやクリニックによって違いがあるのであくまでも一般論としての比較です。

1)料金・費用

美容脱毛サロン 医療脱毛クリニック
料金・費用 安い 割高
評価

料金に関してはほとんどの美容脱毛サロンが医療脱毛クリニックよりも安いでしょう。

その理由としてはレーザー脱毛の方が高額である、レーザー脱毛は医師や看護師が行うからと言ったことが理由に挙げられます。

また医療脱毛クリニックがあまりキャンペーンなどを行わないことに対して、美容脱毛サロンは色々と割引やキャンペーンを設定することが多いことも安いことの秘密かもしれません。

2)仕上がり

美容脱毛サロン 医療脱毛クリニック
仕上がり スッキリする ツルツルに近い仕上がり
評価

先ほどもお話したように光脱毛とレーザー脱毛では仕上がりに差があります。しかし美容脱毛でもスッキリすると満足される男性も多いですし、美にこだわる方であればツルツルでなくては我慢できないと考える人もいます。

仕上がりに関しては求めるイメージに従うのが良いでしょう。

3)通う回数

美容脱毛サロン 医療脱毛クリニック
通う回数 20回〜30回が一般的 6回から15回が一般的
評価  ○

通う回数については医療脱毛クリニックの方が少ないでしょう。

理由は至ってシンプル。レーザー脱毛の方が光脱毛よりも威力が高いからです。

つまりどんどんと毛母細胞を破壊していくので破壊し切れたら終わり。

光脱毛は毛を弱らせて目に見えないくらい細くしていくのが効果なので重ねて光を照射する必要があり、その分回数も必要となります。

しかし1つ気をつけなくてはいけないのが医療脱毛クリニックによっては設定されている回数では終わらず追加で通う必要があるなど、人によって必要な回数にばらつきがあるという点。

追加で通うと費用が高くなるのはいうまでもありません。

4)通う期間

美容脱毛サロン 医療脱毛クリニック
通う期間 比較的長い 比較的短い
通う間隔 2週間〜1.5ヶ月 2ヶ月から3ヶ月
評価 △or○ ○or△

通うべきトータルの期間に関してはサロン、クリニックであまり差がありません。

威力が強い分理論上はクリニックの方が期間は短いのですが、威力が強い分肌へのダメージなども考えて脱毛の間隔を空けなくてはいけません。

毛母細胞を破壊するのに新しいヒゲが生えてくるのを待たないといけないという理由で2ヶ月から3ヶ月は最低間隔を空けることが必要

そうなるとあまりトータルの期間は変わらないことが多いです。

5)一回の施術時間

美容脱毛サロン 医療脱毛クリニック
施術時間 比較的早い 比較的時間がかかる
評価

一回の施術時間は正直そこまで大差はありません。

しかし美容脱毛サロンの中にはサロンの滞在時間が20分くらいで済むというスピード重視で行ってくれるサロンもあります。

6)痛み

美容脱毛サロン 医療脱毛クリニック
痛み わずかな痛み 痛い
評価

痛みに関しては明確な差があります。

美容脱毛サロンの方が痛みは少ないでしょう。

医療脱毛クリニックのレーザー脱毛は毛母細胞を”破壊”するのでそれなりの痛みが伴います。

さらに男性のヒゲは太いのでその分威力を上げなくてはいけず、それゆえ人によっては我慢できないという方もいらっしゃるほどです。

そう言った方は麻酔の使用がおすすめ。医療脱毛クリニックは医療免許を持つ人が施術を行ってくれますので、麻酔が使用可能なんです。

その分追加費用がかかるので安いというポイントからは外れますが、痛みに弱い男性は麻酔を使用するのも良いでしょう。

7)安全性、アフターケア

美容脱毛サロン 医療脱毛クリニック
安全性・アフターケア サロンによっては良くない 充実したケア
評価

安全性やアフターケアは医療脱毛クリニックの方が良いでしょう。

なぜならば医師や看護師が担当することもあり、何か肌トラブルがあった場合はすぐに処方箋を出してくれ薬などを用意してくれます。

最近では美容脱毛サロンでも充実したアフターフォローを行ってくれるところも増えましたが、やはり安心面ではクリニックの方が高いことが多いです。

8)スタッフや病院の雰囲気など

美容脱毛サロン 医療脱毛クリニック
雰囲気 アットホーム・親身 丁寧・きっちりしている
評価

雰囲気に関しては好き嫌いが分かれるのでどちらの評価も○にしました。

あくまでもクリニックやサロンに通われる方はヒゲ脱毛を受けにくるのでありリラックスを求めているわけではないです。

そのため雰囲気に関しては好き嫌いで選んでも問題ないでしょう。

イメージとしては病院と美容エステの違いと考えれば想像しやすいかもしれません。

美容脱毛サロン 医療脱毛クリニック比較ポイントまとめ

美容脱毛サロン 医療脱毛クリニック
料金・費用
仕上がり
通う回数
通う期間 △or○ ○or△
一回の施術時間
痛み
安全性、アフターケア
スタッフや病院の雰囲気など

安い、そして効果があるおすすめのヒゲ脱毛クリニック、サロンをランキング形式でご紹介

安い、そして効果があるおすすめのヒゲ脱毛クリニック、サロン

これまで解説してきたように髭脱毛をする際には自分が求めるイメージを決めた後に各ポイントを比較し決めると後悔しないヒゲ脱毛を受けることができます。

ここでは実際に取材や自身の体験を通じて「安い」というポイントを抑えつつ「効果がある」「後悔しない」脱毛サロンやクリニックをランキング形式でご紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

安いけど効果のあるヒゲ脱毛おすすめ1位はメンズクリア

安いけど効果のあるヒゲ脱毛おすすめ1位はメンズクリア

おすすめのヒゲ脱毛クリニックの1位はメンズクリアです。

現在どんどんとサロンが増えている大人気脱毛サロンで料金が安いことも含め効果が満足できると口コミでどんどんと来院者が増えているのが特徴です。

元から設定されている料金も正直業界相場最安クラスですがぜひ注目していただきたいのがヒゲ脱毛通い放題プラン。

メンズクリアのヒゲ脱毛 通い放題コース 

コース 顔・首全体6カ所 199,400円
キャンペーンなら
159,400円/月々4,980円
ヒゲ脱毛 10回コース 顔・首全体6カ所 59,800円/月々2,980円〜

通い放題なので追加費用はもちろんなし

「安い」ことを条件の最上位におくのであればこのメンズクリアのヒゲ脱毛通い放題コースは衝撃級です。

このコースであれば20回通おうが30回通おうが追加費用などは一切発生しません。

またレーザー脱毛では2-3ヶ月間隔を空けなければいけないところ、メンズクリアであれば2週間に1度のペースで通ってもOKとのこと。

5年あればどんなにヒゲが濃い方や忙しい方でも安心。

安い値段で効果があるヒゲ脱毛を探しているのなら間違いなくここがおすすめです。

安いけど効果のあるヒゲ脱毛おすすめ2位はゴリラクリニック

ゴリラクリニック

いや、絶対に永久脱毛でツルツルにしたい!とご希望であればゴリラクリニックがおすすめ。

レーザー脱毛でツルツルなフェイスにしてくれます。

男性に特化した脱毛クリニックでフレンドリーな雰囲気で人気のクリニック。

料金に関してもクリニックとしては非常に安い上におすすめポイントは追加費用分が3年間100円で済むという点。

他の医療脱毛クリニックが追加8,000円、10,000円以上が相場のところゴリラクリニックは100円だけ。

またメディオスターNeXT proという最新の”痛みが少ない”と評判のレーザー脱毛マシンを使用しているのも嬉しいですね。

ゴリラクリニックのヒゲ脱毛コース

脱毛部位 コース料金(6回)
ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下) 68,800円
部位追加 ほほ・もみあげ 58,600円
部位追加 首 45,000円
全部の箇所を受けた場合の合計 172,400円

7回目以降の追加料金は100円のみ(3年間)

クリニックとしては確実に「安い」そして追加費用がわずか100円であるというのが非常に良い点です。

どこのクリニックも基本は6回で設定されていますが、経験上青ヒゲで悩まれている男性や本当にツルツルにしたい方は6回では足りません。

追加費用を払ってしまうと非常に高額になり泣きを見るのでゴリラクリニックはそう意味でおすすめですね!

ただ一点残念な点が。それはゴリラ脱毛のヒゲ脱毛完了コースは、平日11:00~15:00までの照射と限定であるということ。

プラス19,800円を支払えば上記以外の時間も施術を受けることができます。

働いている男性は平日11時から15時は結構厳しいですね。

安いけど効果のあるヒゲ脱毛おすすめ3位はリンクス

安いけど効果のあるヒゲ脱毛おすすめ3位はリンクス

安いけど効果のあるヒゲ脱毛おすすめ3位はリンクスです。

リンクスもメンズクリアと同じく美容脱毛サロンで光脱毛を行っています。

正直フェイス全体のヒゲ脱毛を受けるのであればおすすめ1位のメンズクリアの方が安いです。

しかしヒゲが薄い、部分だけヒゲ脱毛をしたいのであればリンクスも良いでしょう。(ただ1部分だけヒゲ脱毛を受けるという男性はまれです)

リンクスのヒゲ脱毛コース

部位 5回 10回 10回目以降
両ほほ 16800円 28000円 +840円/回
両もみあげ 16800円 28000円 +840円/回
鼻下 16800円 28000円 +840円/回
口下 12600円 24700円 +630円/回
あご 16800円 28000円 +840円/回
あご下・首 21000円 38000円 +1050円/回
合計 100800円 174700円

11回目以降の追加料金は部位ごと80%オフ/1カ所。

リンクスは5回設定なので6回受けた場合は各部位20%分の追加費用が1回ごとに発生します。

この金額を見ると全部の部位の脱毛を行うと1回につき25200円追加されていき、7回以内で終了できるのならメンズクリアよりも安いのでお得と言えますが、8回目以降になるとメンズクリアの方が断然安いという感じでしょうか。

番外編:安いと評判の湘南美容クリニックについて

湘南美容クリニック

このように安いけど効果のあるヒゲ脱毛サロンは通い放題コースが設定されているメンズクリア、そしてツルツルにこだわるのであればゴリラクリニックがおすすめという結果になりました。

しかし、よくCMで宣伝されている湘南美容外科はどう?という疑問を持たれる男性もいらっしゃるかもしれません。

実際に湘南美容外科の料金設定は医療脱毛クリニックとしては破格、そして美容脱毛サロンであるメンズクリアよりも安いのです。

しかし「安い!」と飛びつくのは早計です。10回通った場合の料金に注目です。

湘南美容クリニックのヒゲ脱毛コース

脱毛部位 コース料金(5回) 追加1回につき 10回通った場合
ヒゲ3部位
(鼻下・アゴ・アゴ下)
30350円 9980円 80250円
部位追加
ほほ・もみあげ
30350円 8650円 73600円
部位追加 首 29280円 6180円 60180円
合計 89980円 214030円

このように湘南美容クリニックでははじめの6回は非常に安いのですが、回数を重ねていくと大変なことに。。

「安い」というポイントも疑問ですが、実は「効果」という面でもかなり疑問があります。

それは湘南美容クリニックでヒゲ脱毛を受けた男性の口コミの多くがマシンの威力が弱く6回どころか10回でも終わらないといったものが多いという事実。

そうすると20万円どころか30万円以上必要な場合も出てきます。

そのため湘南美容クリニックの髭脱毛をおすすめできるのは非常にヒゲが薄い男性のみということになりますね。

青ヒゲで悩んでいる男性の方は決して湘南美容外科は選んではいけません。

さらに湘南美容外科のレーザー脱毛マシンはゴリラクリニックと違いYAGレーザーという痛みの強いレーザー脱毛マシンです。

そのために麻酔料金が必要になるという可能性が高くなるというのも覚えておくと良いかもしれません。

湘南美容クリニックのおすすめポイントはどちらかというと全国71院もある通いやすさのような気がします。

安いヒゲ脱毛は見つかりましたか?

いかがだったでしょうか、今回は髭脱毛について、そして「安い」「効果がある」脱毛サロンやクリニックを比較しながらランキング形式でご紹介しました。まとめます。

今回のまとめ

  • すっきりしたいのかツルツルにしたいのか目指す仕上がりをまずは決める
  • 安い、そして効果のあるヒゲ脱毛を探しているのならメンズクリアの通い放題コースが圧倒的におすすめ
  • ツルツルにこだわるのであればゴリラクリニック
  • ニードル脱毛は白髪のヒゲ脱毛以外にはおすすめできない

ぜひ今回のヒゲ脱毛の記事を参考にして清潔なフェイスを手に入れてくださいね!







最新情報をチェックしよう!