【メンズ化粧水】コットンか素手、どっちでケアすべき?使い方を徹底比較

コットンと手どっちが良い?化粧水を使ったメンズスキンケアの仕方を紹介

肌にうるおいを与えるのに欠かせないスキンケアアイテム「化粧水」。

「コットンか素手、どっちで塗ればいいの?」「正しい使い方がわからない」と疑問を抱えているメンズも多いのではないでしょうか。

コットンと素手どちらもメリット・デメリットがあるため、自分に合う塗り方でメンズ化粧水を塗るのがおすすめです。

今回は、メンズ化粧水をコットンや素手で塗るメリット・デメリットや、正しい使用方法を解説します。

化粧水を正しい方法で使って、うるおいたっぷりの健やかなメンズ肌を手に入れましょう。

コットンでメンズ化粧水を塗るメリット・デメリット

コットンでメンズ化粧水を塗るメリット・デメリット

「コットンで塗る方が肌にいいの?」「コットンの方が効果的?」と疑問に感じているメンズもいますよね。

ここからは、コットンでメンズ化粧水を塗るメリットやデメリットを解説します。

コットンを使用するメリットとデメリットの両方をチェックして、自分に合う塗り方かチェックしましょう。

コットンでメンズ化粧水を塗るメリット

コットンでメンズ化粧水を塗るメリット
コットンでメンズ化粧水を塗るメリットは、以下の3点です。

    • 顔全体に均一に馴染ませられる
    • 化粧水をこぼすことなく塗れる
    • コットンパックができる

コットンは一度吸収した化粧水を徐々に顔に馴染ませるため、顔全体に均一に広げられます。

目元・口元・小鼻など凹凸があって化粧水を馴染ませにくい部分にも潤いをしっかり与えるので、保湿効果を引き出せるのが魅力です。

また、手に出した化粧水を馴染ませるときはこぼれやすいものの、コットンに吸収させることで不器用な方でもこぼさず馴染ませられます。

さらに、コットンにたっぷりの化粧水を染み込ませてパックする「コットンパック」もできるので、スペシャルケアにも使えて便利ですよ。

コットンでメンズ化粧水を塗るデメリット

コットンでメンズ化粧水を塗るデメリット

コットンでメンズ化粧水を塗るデメリットは、以下の2点があります。

  • 化粧水の減りが早くなる
  • 摩擦で肌にダメージを与える恐れがある

コットンは、肌に塗る量に加えてコットンに吸収させる量の化粧水が必要なので、化粧水の減りが早くなるのがデメリット。

コスパ良くスキンケアしたいメンズや、高額の化粧水を使っているメンズには向きません。

また、コットンに馴染ませるメンズ化粧水の量が少ないと、肌との摩擦が起こって刺激を与えやすくなるので要注意。

コットンの素材によっても肌に負担を与えやすい場合があるため、肌あたりが優しく毛羽立ちにくいコットンを使うことをおすすめします。

素手でメンズ化粧水を塗るメリット・デメリット

素手でメンズ化粧水を塗るメリット・デメリット

「素手で塗ってもメンズ化粧水の効果を実感できる?」と疑問を抱えている男性もいるのではないでしょうか。

ここからは、素手でメンズ化粧水を塗るメリットとデメリットを解説します。

メリットとデメリットを把握して、自分に適した塗り方を試しましょう。

素手でメンズ化粧水を塗るメリット

素手でメンズ化粧水を塗るメリット

メンズ化粧水を素手でつけるメリットは、以下の3点があります。

  • 摩擦を軽減できる
  • 化粧水を無駄に使用せずに済む
  • 時短でスキンケアができる

素手で化粧水を馴染ませると摩擦が生じにくく、肌に優しくスキンケアできるのがメリット。

敏感肌のメンズや、肌荒れを起こしているときのスキンケアにぴったり。

また、コットンの場合は吸収させるため化粧水を多く使う必要があるものの、素手の場合は化粧水を多く使う必要がなく経済的です。

コットンに馴染ませる手間もかからないので、時短でスキンケアできるのもうれしいところ。

時間がなくバタバタしがちな朝のスキンケアにも向いていますよ。

素手でメンズ化粧水を塗るデメリット

素手でメンズ化粧水を塗るデメリット

素手でメンズ化粧水を塗るデメリットは、以下の2点です。

  • ムラが生じやすい
  • 雑菌が顔につく恐れがある

素手の場合は目元・口元・小鼻などの細かい部分に馴染ませにくく、塗りムラが生じやすいのがデメリット。

素手でメンズ化粧水を馴染ませるときには、細かい部分にも塗布するよう注意しながら丁寧にスキンケアする必要があります。

また、手にはあらゆる雑菌がついており、化粧水と一緒に雑菌やウイルスも顔につくことも。

傷から雑菌が入ると、ニキビなどの肌荒れにも繋がる可能性があるので注意が必要です。

化粧水の正しい使い方&注意すべきこと

化粧水の正しい使い方&注意すべきこと

「正しい塗り方がわからない」「化粧水の使い方が合っているのか不安」とお悩みの男性もいるのではないでしょうか。

メンズ化粧水の効果を引き出すには、正しい使用方法で毎日スキンケアすることが重要です。

ここからは、コットンや手を使ったメンズ化粧水の正しいケア方法や注意すべきことを解説します。

効果を引き出せるスキンケア方法を心がけて、肌トラブルのないメンズ肌を実現させましょう。

コットンを使った正しい使用方法

コットンを使った正しい使用方法

コットンを使ったメンズ化粧水の正しい使用方法は、以下の5ステップです。

  1. コットンを指に挟んで横向きに持つ
  2. 化粧水をたっぷり染み込ませる
  3. 顔の内側から外側に向かって軽い力でコットンを滑らせる
  4. 目元・口元・小鼻の細かい部分にも馴染ませる
  5. 優しくタップして押し込む

コットンは横長の形で指に挟むようにして持つと、繊維に沿ってスキンケアでき毛羽立ちにくくなるのでおすすめです。

摩擦を生じにくくして優しいスキンケアをするためにも、コットンの裏側までひたひたになるくらい化粧水をたっぷり馴染ませましょう。

その後は、力を加えないように注意しながら、顔の内側から外側に向かってコットンを滑らせます。

目元・口元・小鼻の細かい部分にも馴染ませたら、美容成分の浸透を促すように優しくタップするのがおすすめ。

化粧水を馴染ませた後は、乳液を使ってフタをすると良いでしょう。

手を使った正しい使用方法

手を使った正しい使用方法

手を使ったメンズ化粧水の正しい使用方法は、以下の4ステップ。

  1. 化粧水を適量手に取る
  2. 手のひらに広げながら体温で温める
  3. 顔全体に塗布して優しくハンドプレスする
  4. 目元・口元・小鼻など細かい部分にもしっかり塗布する

メンズ化粧水を手のひらに広げたら、手のひらに広げながら体温で温めます。

体温で軽く温めることで、メンズ化粧水に含まれる潤いが角質層に浸透しやすくなるのでより乾燥から肌を守れますよ。

素手で塗る場合は摩擦が生じにくいものの、擦ると肌にダメージを与えてしまいます。

肌に負担をかけないためにも、化粧水を馴染ませるときやハンドプレスするときは力を加えすぎないよう注意しましょう。

また、素手の場合はコットンよりも塗りムラが生じやすいので、目元・口元・小鼻には特に丁寧にスキンケアすることをおすすめします。

コットンの場合と同様に、化粧水をしっかり馴染ませたあとは乳液を使って潤いを閉じ込めましょう。

コットンパックのやり方とは?乾燥肌のメンズにおすすめ

コットンパックのやり方とは?乾燥肌のメンズにおすすめ

コットンパックとは、たっぷりの化粧水を染み込ませたコットンをパックのように顔に貼り付けるスキンケア方法のこと。

乾燥肌の悩みを抱えている方に人気です。

コットンパックのやり方は、以下の4ステップ。

  1. 大判のコットンに化粧水をたっぷり染み込ませる
  2. 1枚のコットンを4枚に割く
  3. 割いたコットンを頬・おでこ・鼻・顎に密着させる
  4. 3分間パックする

コットンパックは1枚のコットンを割いて使用するので、コスパ良くスペシャルケアができるのが魅力です。

3分間パックしている間に途中で乾く場合には、化粧水で湿らせた手で押さえるなどして潤いを補給することをおすすめします。

乾燥しやすい時期やカサつきが気になるメンズは、人気のコットンパックでのスペシャルケアを試してみてくださいね。

自分に合う方法で正しくケアしよう

自分に合う方法で正しくケアしよう

この記事のポイント

  • コットンと素手はどちらもメリット・デメリットがある
  • どちらも正しい使い方で化粧水をなじませることで肌にやさしくスキンケアができる
  • 乾燥が気になるときにはコットンパックがおすすめ

コットンか素手か化粧水の塗る方に悩みがちですが、どちらもメリット・デメリットがあるので自分に適した方法でスキンケアするのがおすすめです。

なお、肌にやさしく効果的なスキンケアをするには、コットンでも素手でも正しい使い方を守ることが大切。

乾燥しやすいメンズ肌にしっかり潤いを補給するためにも、正しいスキンケア方法をマスターしましょう。

最新情報をチェックしよう!