【男子大学生必見】おすすめのメンズスキンケア方法やおすすめ化粧品

大学生におすすめのメンズスキンケアとは

近頃は高校や大学生のうちから男子もスキンケアをする人が増えました。

理由はズバリ、男性、女性問わず、美意識が向上したからに他なりません。

これまでは大学生くらいの方であれば、服のブランドに拘りを持ったり、ヘアスタイルを気にしておけばよかったですが、今は女性は自分たちと同じ基準で男子の肌や身だしなみをチェックしてきます。

じゃあメンズコスメを使って、化粧をして綺麗な肌を作ればいいじゃないか!となる人もいるかもしれませんが、まず大事なのは土台となる綺麗な肌作り、つまりスキンケアです。

25歳以上の男性とは違い、大学生までは大人ニキビだけでなく思春期ニキビにもまだなってしまったりする、繊細な時期。間違ったスキンケアを行うと思わぬトラブルに見舞われるなんてことも。

そうならないためにもこの大事な大学生くらいの時期にきっちりとメンズスキンケア方法を把握しておくのが良いです。

今回は大学生の方におすすめのメンズスキンケア法やぜひ使って欲しい、化粧水、乳液、洗顔料といったおすすめメンズコスメをご紹介していきます。ぜひ最後までチェックしてみてください。

メンズのスキンケアの基本!男性も洗顔から始めよう


大学生くらいの時期はまだ肌が敏感であったり、オイリーになりがち。正しいスキンケアを行い、まずは全ての土台となる肌作りから始めるのが良いでしょう。

そのためにはまずは洗顔をきっちりマスターしましょう。

メンズスキンケアの基本は洗顔にあります。とはいっても、学業や遊びに時間がない大学生は洗顔を、ついつい疎かにしてしまいがち。徹夜で遊んだりしているときっちり洗顔ができていない、洗顔をせずに寝てしまった!なんてことも心当たりがある大学生の方も多いのではないでしょうか。

正しく、きっちりとした洗顔はめんどくさいと思いがちですが、実は正しい洗顔方法は、時間にしたら5分もかからないのです。

まずは正しい洗顔方法を知り、メンズスキンケアの基本である洗顔をマスターして、遊びも学業も充実させていきましょう。

忙しい大学生の方でも簡単!正しいメンズスキンケア洗顔の方法

忙しい大学生の方でも簡単!正しいメンズスキンケア洗顔の方法

1、手をよく洗い清潔に保つ

メンズスキンケアとしての洗顔の最初の一歩は手洗いからです。

大学生になると、不規則な生活習慣から、手を洗わないで過ごしてしまうこともあるのではないでしょうか。

自分の手は思ったよりも外気からの汚れや菌がついているもの。爪先から手首までしっかりと手を洗い次の洗顔ステップに移りましょう。

2、洗顔フォームを手に取り、良く泡立てる

洗顔フォームを手に取り、手のひらでよく泡立てます。石鹸タイプの場合、泡立てるのにコツが入りますので、うまくあわ立てられないという方は泡立てネットが100均ショップなどでも売っているので使ってみるのがおすすめ。

ここでのポイントは、顔に付ける前によく泡立てること。細かい泡を立てれば立てるほど手と肌の摩擦を和らげ、肌に負担の少ない、メンズスキンケアをすることができます。

また細かい泡の方が肌の細部に入り込み汚れが落ちやすいです。

3、顔の内側から外側に向けてまんべんなく塗布する

よく泡立てたら、顔の中心から外側にかけて、全体に行き渡るように塗布していきます。

メンズスキンケアでは、洗い残しができてしまうと、ニキビや肌トラブルの原因になってしまいます。

美肌になるためにここは、丁寧に塗布してください。

4、30秒かけて優しく肌を洗い、ぬるま湯で流す

30秒かけて優しく肌を洗い、ぬるま湯で流す
大学生になると、まだまだ肌が完成されておらず、ホルモンバランスが崩れ油がでやすくオイリー肌になりがちな方が多いです。

そのため、油の多い箇所は、可能な範囲で入念に洗いましょう。

ただし、メンズスキンケアで陥りがちなのが、力いっぱい長時間洗ってしまうことです。洗いすぎは逆に肌を痛めてしまいますので要注意。肌荒れの原因となってしまいます。

洗い終わったら、ぬるま湯で丁寧に流しましょう。温度は33度から36度くらいのぬるま湯がおすすめ。

よく熱湯や冷水で洗顔を行う人がいますが、スキンケアとしてはNG。熱湯は刺激になりますし、冷水だと毛穴が閉じてしまい洗顔が不十分になってしまいます。

洗い残しは肌トラブルの原因となりますので、入念に行いましょう。

5、清潔なタオルを使って、顔を拭く

メンズスキンケアの最後のステップは、清潔なタオルを使って顔を拭くことです。

大学生の方だと使い回しのタオルや生乾きのタオルなどで顔を拭いてしまいがち。

しかしそれらの清潔でないタオルは雑菌を含んでいるため、スキンケアとしてNG。綺麗なタオルで優しく肌をふきましょう。この時もゴシゴシではなくポンポンと抑えるように拭くのがおすすめです。

大学生の方だと洗濯などめんどくさいかもしれませんが、ここはぜひ見直してみてください。

化粧水や乳液の使い方を知ることで美しい男性肌に


洗顔をマスターすれば、次は化粧水や乳液を使っていきましょう。化粧水や乳液をうまく使うことで洗顔で清潔に整えられた肌をさらに良い状態に導きます。

メンズスキンケアにとって、肌に水分を与えてくれる化粧水や、それを保湿してくれる乳液は、必要不可欠。

大学生の頃の時期は肌の油分と水分のバランスが崩れやすいので、洗顔のみならず、化粧水や乳液まで行うことがおすすめです。

さらにワンステップ上のメンズスキンケアを目指すのであれば、化粧水と乳液に加えて、美容液や保湿クリームなどを使って肌の環境を整えるとより、良いでしょう。

化粧水は水分を補給し、潤いを与える

化粧水はメンズスキンケアにおいて最も使いやすく、試しやすいアイテムです。大学生の肌は水分と油分のバランスが揺らぎやすく、夏はテカってオイリー肌に、冬は乾燥して粉っぽくなる乾燥肌になったりとさまざまに変化します。

なぜこのように肌質が変化するのか、それは時期により肌の内部の水分保有量が足りないから。肌の内部に水分が足りないと、人間の肌は水分が逃げないように肌の表面にオイルを自然と分泌するようにできています。

これはメンズ特有の肌質であるインナードライと呼ばれるものであり、表面がオイリーであるから肌の中身(インナー)が乾燥していることに気づかない症状のことを指します。

化粧水、特にメンズ用に開発されたメンズ化粧水を洗顔の後に使うことで肌の表面や内部に水分を補給し、潤いを与えましょう。これにより余分な油分が分泌されにくくなり、インナードライ症状が和らぎます。

冬場は外気やエアコンなどで圧倒的に乾燥しますので、こまめにメンズ化粧水を使って水分を補給してやるのが良いです。今は大学生の方でも使いやすく買いやすい値段のスプレータイプのメンズ化粧水も売られているので持ち歩いてみるのも良いでしょう。

乳液は大学生には必要?不要?

乳液は大学生には必要?不要?
これは大学生だけに限らないかもしれませんが、よくメンズスキンケアで話されるのが乳液が必要か、不要かということ。

男性はオイリー肌の方が多いので、確かにテカりやすいのに乳液をつけるのには抵抗があるかもしれません。ベタつきを嫌がる方が多いのも抵抗感につながっているのでしょう。

結論から言いますと、先程ご紹介した、表面がテカりやすく、内部が乾いているメンズインナードライ肌であれば、乳液は使うべき。対してニキビができやすい、洗顔を終えて化粧水を使った後、時間がたたないうちに肌の表面がオイリーになる方は使う必要がないと言えるでしょう。

乳液の役割は洗顔後、メンズ化粧水が浸透している肌の表面に薄い膜を貼り水分を逃さないこと。つまり肌の表面の油分の蓋をすることが目的なのです。

表面にオイルの薄い膜を貼ることで、内部の水分が表面から逃げるのを防ぎ、メンズインナードライ肌になるのを予防しますが、元々肌の表面に油分が浮きやすいオイリー肌の方であれば、自然と膜ができるので不要というわけです。

ただしメンズインナードライ肌であっても、オイリー肌であっても油分過多はよくありませんし、ニキビの原因や毛穴汚れにつながりますので、乳液を使いすぎない、またはオイルをこまめに取り除いてやるなどの対策が必要と言えるでしょう。

人気メンズスキンケアアイテム、オールインワン化粧水って効果ある?


「メンズコスメの売り上げ」や「プレゼントにおすすめランキング」などで上位によく上がってくるメンズオールイワン化粧水。

これは化粧水に加え、乳液や美容液が一つになったもの。化粧水や乳液、美容液をそれぞれ買うよりもやすく、一度に全部つけることができるので人気になっています。

ではこのオールインワン化粧水は大学生の方におすすめなのか、答えは半分YESで半分NOです。

おすすめできる理由としてはやはりコスパが良いことや手軽さは忙しく何かと物入りの大学生の方にはぴったりであること。

おすすめできない理由効果の薄さです。メンズスキンケアは先程からお伝えしているように化粧水→(美容液)→乳液の順番で使うことにより効果が発揮されます。

乳液の役割は化粧水を逃さないためと水分と油分のバランスを整えるためですからね。

そう考えると全てが混ざってしまっているオールインワン化粧水は効果が薄まるのも当たり前。しっかりとしたメンズスキンケアを行うのであれば、化粧水や乳液を単品で揃えた方が良いです。

ただし、多くのメンズコスメブランドがオールインワン化粧水を出しているように、コスパの良い手軽な時短アイテムであり、プレゼントにも使えるアイテムであるのも事実。

ご自身のライフスタイルや肌状態に合わせて選択してみてくださいね!

大学生の肌悩みは人気商品で解決しよう!

メンズのスキンケアの基本!男性も洗顔から始めよう
それではこれまでお話してきた内容を踏まえまして、ここからは大学生の方におすすめのメンズスキンケアアイテムをご紹介していきます。

大学生の方におすすめするメンズスキンケアということで以下の点を考慮して選定しています。

  • 大学生の肌トラブルを解決できる。安心して使える。
  • 大学生の方でも買いやすい安いだけじゃない、コスパの高いアイテム
  • 部屋に置いてあっても絵になる、異性受けも良いアイテム

ぜひこれらのアイテムを使って大学生の方が抱きやすい肌悩みを解決しつつ、清潔感のあるモテ男子肌を手に入れてくださいね!

初心者編)無印良品のスキンケア用品はコスパが良い

無印良品

デパートやコンビニなど、市販での取り扱いが多い無印良品。

忙しい大学生には、手が出しやすく、手軽にメンズスキンケアを楽しむことができるうえ、肌タイプに合わせた豊富なバリエーションが用意されていることも人気の秘密と言えるでしょう。

基本のスキンケアセットの他に、

  • スクラブの入ったオイリー肌専用のスキンケア用品
  • 毛穴パック
  • 保湿クリーム

など、かゆいところに手が届くのが無印良品の良いところ。大学生でも、細かいスキンケアはしていきたいですよね。

また、無印良品のスキンケアシリーズは、成分にこだわっていて尚且つプチプラ。

メンズスキンケアを始めたばかりの方はもちろん、大学生にもおすすめなのが無印良品のスキンケアシリーズなのです。乳液や、化粧水などまだ使ったことがないというメンズスキンケア初心者の大学生の方にも強い味方になってくれるでしょう。

中級者編)韓国メンズコスメDTRTは見た目も性能もGOOD

DTRT

メンズスキンケア中級者の男性の方におすすめなのが、韓国メンズコスメ、DTRTです。

DTRTは大人気コスメブランド Dr.Jart(ドクタージャルト)のメンズコスメ。元々皮膚を研究する専門家チームが作り出したこともあり、敏感肌の方でも安心して使えると評判。

DTRTはラインナップも豊富で、どれもデザイン、性能とも申し分なく、デパコスまでは値段が高くないので、大学生の方でも気軽にスキンケアアイテムとして使えます。

中でもおすすめなのがオールインワン化粧水、10Sec(テンセック)。化粧水、美容液、乳液が一つになったオールインワン化粧水は数あれど、この10Secは香水もひとつになった優れもの。大学生であれば香水までは..という男性の方も多いと思いますので、これくらいがちょうどよかったりするかもしれせん。

上級者編)THREE(スリー)のジェントリングシリーズは優秀デパコスで、モテ感もあり

THREE フォーメン
大学生の方のメンズスキンケアアイテムとしては、少しお値段がはりますが、性能や見た目を考えるとTHREE(スリー)のジェントリングシリーズはとてもおすすめ。

天然成分97%〜とほとんどのアイテムがオーガニックで肌にも地球にも優しい。どれも非常に使い心地が良く、男性が苦手するベタつきがほとんどありません。

また香りも非常に繊細で上品。使っていて気持ちが良いのでスキンケアの時間が楽しくなります。

THREEのスキンケアアイテムは以下の4点。これにヘアケアアイテムがラインナップ。

  • THREE フォー・メン ジェントリング フォーム
  • THREE フォー・メン ジェントリング ローション
  • THREE フォー・メン ジェントリング エマルジョン
  • THREE フォー・メン ジェントリング リップ バーム

THREEのアイテムはどれもおすすめなのですが、まずはベーシックな化粧水と洗顔料をセットで揃えるのが良いでしょう。

見た目もよく、THREEは大学生以上の幅広い年齢の女性人気の高いブランドなのでモテアイテムとも言えるんです!

ランキング上位!その他の市販メンズスキンケア商品

リサージメン
uno スキンバリア
オルビス フェイシャルクレンザー
amazonや楽天などといった通販サイトでは、数多くのメンズスキンケア商品が並びます。

ランキングなどを見ても、様々なメンズスキンケアアイテムがあり、あまりメンズスキンケアに詳しくない大学生の方であれば頭を悩ませてしまうかもしれません。

その中でも最近、人気が高くSNSでもよく見かけるメンズスキンケアアイテムがこれらです。

  • カネボウ リサージ メン スキンメンテナイザー
  • 資生堂 uno スキンバリア ローション
  • オルビス フェイシャルクレンザー

上記に挙げた商品はどれも大学生の方でも手に取りやすい価格で、ドラッグストアなどでも購入可能。今回ご紹介したメンズスキンケアアイテムと合わせてチェックしてみてくださいね!

根本から解決?肌荒れなどや乾燥に悩むのであれば大学生のうちからヒゲ脱毛もおすすめ

根本から解決?肌荒れなどや乾燥に悩むのであれば大学生のうちからヒゲ脱毛もおすすめ
大学生の方の肌悩みで多いのが、肌荒れやニキビ、乾燥肌

これらはスキンケアでも解決可能ですが、なかなかよくならないとお悩みの方も多いです。そのような方にぜひ見直してもらいたいのが、毎日の髭剃り。

髭剃りはカミソリを使おうが、電気シェーバーを使おうがかなりの肌への負担となります。深剃りをするのが良いカミソリの条件ですから、これはしょうがないことでもありますが、肌への負担が肌荒れやニキビ、乾燥肌の原因となっていることも考えられます。

もし心当たりがあるのであれば、抜本的解決としてヒゲ脱毛をするのも選択肢の一つ。ヒゲ脱毛は費用がかかりますが、その分肌への負担を減らし、毎日の髭剃りの時間を節約できますので、大学生のうちからヒゲ脱毛をしてしまうと、長い人生、かなりのお得となります。

また大学生の方であれば学割を適用してもらえることも、おすすめする理由。メンズスキンケアとヒゲ脱毛を同時に行うことで美しいモテ肌を手に入れてください!

まとめ:男性もスキンケアをする時代!大学生も美容を始めよう!

まとめ:男性もスキンケアをする時代!大学生も美容を始めよう!
さてここまで大学生が特に気になるメンズスキンケアの方法や、おすすめの商品などを紹介してきました。とにかくメンズスキンケアの基本は洗顔から。

若いうちからメンズスキンケアに気をつけることで、40代や50代になったときにシミなどを防ぐことができます。

今回紹介した他に、ローションやメイクなどでも美肌になることができますので、メンズスキンケア初心者の方も大学生のうちから、色々と試してみてステップアップしてみてくださいね。

またメンズスキンケアアイテムはプレゼントとして選ぶのもおすすめ。男子大学生のうちは友達内でちょっとしたプレゼントを贈ることも多いはず。値段も手頃なので、ぜひ使ってみてください。

化粧男子も!?男性大学生のメンズスキンケア方法とおすすめ商品を紹介!
最新情報をチェックしよう!