無印良品のクレンジングの中でメンズにおすすめはどれ?全商品をチェック!

プチプラなのに高性能。無印良品のクレンジングを徹底解説

最近ではメンズもファンデーションやBBクリーム、そして日焼け止めを使用する人が増え、フルメイクをする人以外にもクレンジングに触れる機会が多くなっている様です。

実際にメンズ専用のクレンジングも登場し、市場ニーズの高まりを感じます。

そんな中、根強い人気を誇るのが無印良品のクレンジング。無印良品はユニセックスコスメなので、女性専用、メンズ専用というわけではありません。なのでシェアドコスメとして彼女や奥さんと一緒に使えるので無駄が出ません。

今回はそんな無印良品のクレンジングを全商品まとめてチェック!詳細や使い方をご紹介していきます!

メンズにもクレンジングは必要?

クレンジングなんて、女性がメイクを落とすために使うもの!と考えている人はもうそれほど今となってはいらっしゃらないはず…

とはいえ、詳しくは知らないという人もいらっしゃると思いますので、簡単におさらいしておきましょう。

クレンジングとは。洗顔と何が違うの?

クレンジングとは乳化剤とも呼ばれる、界面活性剤が多く含まれたいわばフェイス用の洗浄剤、洗剤です。

メイクや顔の汚れは油分が多く含まれており、水や洗顔料では落としにくくなっています。

そんな油分を水分と馴染ませ、落としやすい状態にする役割を担うのが、クレンジングに含まれる界面活性剤。

水分と馴染み、浮き上がった油分は水や石けん(洗顔料)でスルッと落ちる様になります。

女性はメイクを毎日するので、このクレンジングが欠かせません。メイクを落とさずに寝てしまうと肌トラブルや毛穴詰まりの原因となるからです。

では、メイクをそれほどしないメンズにはクレンジングは不要なのか?答えはNO。

メンズ肌は女性の肌よりも油分が多く、汗や皮脂と混ざり合い角栓詰まりや毛穴の黒ずみを生み出します。

メンズもクレンジングを洗顔の前に使うことでスッキリと毛穴汚れや肌の角栓を落とすことができるので、清潔で透明感のある肌を手に入れることができるのです。

クレンジングを使う頻度やタイミングは?

ファンデーションや日焼け止めを毎日使わないのであれば2、3日に一回でも良いかもしれません。この記事を書いている筆者は大体3日に1回クレンジングを洗顔の前に使用しています。

ここで注意が必要なのは、クレンジングは濡れた手で行うのはあまりおすすめしません。クレンジングを濡れた手やシャワーを使用しながら使うと水分と油分が混ざり合う乳化が始まってしまい、メイクや油分を落とす力が弱まるからです。

無印良品のクレンジングは濡れた手でも扱えるものがありますが、出来るだけ濡らさないで使うのが効果大ですよ。

ベストのタイミングは洗顔をする前に濡れていない手にクレンジングを適量取り、肌に馴染ませる様にクルクルと滑らせる様に使うのが良いでしょう。

無印良品のクレンジングの種類や性能は?

さて、メンズの方にもクレンジングが必要だということをわかっていただけたと思いますので、次は本題である無印良品のクレンジングについてみていきましょう。

無印良品のクレンジングは以下の種類があります。

  1. オイルクレンジング・敏感肌用
  2. マイルドオイルクレンジング
  3. マイルドクリームクレンジング
  4. マイルドクレンジングウォーター
  5. マイルドミルククレンジング
  6. マイルドジェルクレンジング
  7. クレンジングシート
  8. マイルドアイメイクアップリムーバー

それぞれの無印良品のクレンジング達を詳しくみていきますが、まずはクレンジングの種類の違いにより肌への負担とメイクを落とす力が違うので、簡単に触れておきます。

クレンジングはオイルやジェル、ミルクなど様々な種類があり、それぞれ効果や特徴が異なります。

メイクや汚れを落とす力が強いものは肌への負担も大きい

クレンジングの中で、一番メイクを落とす力が強いのはオイルクレンジング。しかしその分肌への負担が大きくなります。

逆にミルクやクリームはクレンジングの中でも肌への負担が少ないです。ただしメイクを落とす力はオイルやバームに劣ります。

ここで注意したいのが4のクレンジングウォーターと7のクレンジングシート。

いわゆる拭き取りタイプで簡単にメイクを落とすことができるのですが、肌への負担が非常に大きいです。クレンジングウォーターはコットンに染み込ませて使うのでシートと同じ様な使い方になります。

これらはメンズの肌汚れを落とす、肌のくすみを落として透明感や清潔感を生み出すのには不向きなのでメンズの方にはクレンジングシートはおすすめしません。

8のマイルドアイメイクアップリムーバーはいわゆる、ポイントリムーバーと呼ばれるクレンジングの一種。クレンジングでは落とし切れないウォータープルーフのマスカラやアイシャドウといったアイメイクを落とす専用のクレンジングです。

マスカラやアイシャドウを使用しないメンズの方であれば不要です。

メンズにおすすめのクレンジングの種類は?

メンズにおすすめのクレンジングはオイルかジェル、そしてミルクです。

オイルは肌への負担が大きいのですが、あくまでクレンジングの中での相対的なものなので毎日複数回クレンジングを使用しないメンズの方であればオイルでも大丈夫。

しかし肌荒れがしやすい、荒れやすいというメンズの方でしたらジェル、そしてミルクやクリームを選ぶのがおすすめ。

ジェルはさっぱり、スッキリしているイメージですがクレンジングの場合は水性のものと油性のものがあり、油性のものは洗い上がりはしっとりします。

今回ご紹介する無印良品のジェルクレンジング(マイルドジェルクレンジング)は油性なので洗い上がりはしっとりします。

無印良品のミルククレンジングとクリームクレンジングは洗浄力、肌への刺激はそれほど変わりません。違いは使用感です。クリームの方が伸びがあり、ミルクはさらっとしています。

ミルクかクリームで選ぶのであれば使用感で選ぶのがおすすめです。

メンズ向け。無印良品のアイテムをおすすめ順にご紹介

さて、それでは無印良品のクレンジングの中からおすすめ順にアイテムをご紹介していきます。

先ほどお伝えした様にクレンジングウォーターとクレンジングシート、そしてマイルドアイメイクアップリムーバーは肌に優しくないこと、そしてアイメイクをするメンズの方が少ないであろうことから今回は除外。

つまり以下の5商品からおすすめをご紹介するわけです。

  • オイルクレンジング・敏感肌用
  • マイルドオイルクレンジング
  • マイルドクリームクレンジング
  • マイルドミルククレンジング
  • マイルドジェルクレンジング

メンズ向け、おすすめ1位は無印良品 マイルドジェルクレンジング

無印良品のクレンジングといえば、これ!という感じさえするマイルドジェルクレンジング。

実際に無印良品ファンの多くに人気です。このジェルタイプがメンズの方におすすめしたい無印良品のクレンジングとなりました。

ジェルタイプでお肌に優しいだけでなく、しっかりと汚れや化粧をオフしてくれますし、何よりも使い心地が良いです。

柑橘系のすっきりした香りもメンズ向けと言えるのではないでしょうか。

メンズ向け、おすすめ2位は無印良品 オイルクレンジング・敏感肌用

おすすめ2位は無印良品 オイルクレンジング・敏感肌用です。正直に言って次にご紹介するマイルドオイルクレンジングとはそれほど違いはありません。

しかしすぐに赤みが出てしまう、肌荒れが非常にしやすい敏感肌の方であれば少しでも肌に優しい物を選びたいところ。

そう言った意味で同じオイルタイプであるのであればこちらの敏感肌用がおすすめです。

オイルですがベタつかずさらっとしたテクスチャーですよ。

メンズ向け、おすすめ3位は無印良品 マイルドオイルクレンジング

無印良品 マイルドオイルクレンジング

2位のオイルクレンジング・敏感肌用と同じくホホバ種子油をはじめとした植物性のオイルが使われており肌に優しいアイテムです。

どうしてもオイルタイプは肌への刺激が気になるところですが、素早く肌に伸ばしてさっと汚れをオフする様な使い方をするメンズの方であれば、毛穴汚れや黒ずみまでもきっちりオフしてくれるオイルクレンジングが良いのかもしれません。

仕上がりがしっとりするので感想肌のメンズの方には特におすすめです。

メンズ向け、おすすめ4位は無印良品 マイルドミルククレンジング

1万円を超える様な高級デパコスクレンジングはどこもミルクタイプだったりします。

洗浄力がしっかりしていればミルクタイプは肌に優しくおすすめ上位になります。

無印良品のマイルドミルククレンジングも肌に優しくしっとりと洗い上げる優秀なアイテム。

丁寧なスキンケアを時間をかけて行いたいメンズの方であれば、このミルクタイプが良いでしょう!肌に優しい分、オイルタイプよりも洗浄ができるので、しっかりと毛穴汚れや鼻の黒ずみを落とすことができますよ!

メンズ向け、おすすめ5位は無印良品 マイルドクリームクレンジング

無印良品のクレンジングおすすめの5位はクリームタイプ。先ほども少し触れましたが、ミルクとクリームの違いは使用感です。どちらも肌に優しくしっとりとした洗い上がりにしてくれるので濃いメイクをしないメンズの方であれば、どちらを選んでも失敗は少ないはず。

さらっとした使用感が好みであればミルクタイプ、伸びがあるより肌に吸い付く様な感じを求めるのであればクリームタイプが良いでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか、今回は無印良品のクレンジングのことについて詳しく解説してきました。

メンズクレンジングもこだわりだすとたくさんのアイテムがあります。ただしこだわればこだわるほど性能も上がりますが、お値段も上がっていきます。

無印良品はどれも1,000円を切るコスパの良い物が揃っており、性能も問題ありません。また見た目もいいのでメンズの家の方の洗面台に置いてあっても違和感はないはず。

また無印良品のコスメはユニセックスで使用ができるので彼女や奥さんとシェアして使うという使い方も良いですよ。

これからクレンジングを使ってみたい!無印良品のクレンジングに興味がある!という方はぜひこの記事を参考にしてみてください。

関連記事

クレンジングはメイク落としに必要なアイテムですが、実はそれだけではなくメンズが使うといくつかのメリットがあるのです。 今回はメンズがクレンジングを使った方が良いと思っていただけるようなおすすめ理由、使用方法、また用途別おすすめの商品を…

最新情報をチェックしよう!