【男性向け】鼻の毛穴黒ずみ対策におすすめのメンズクレンジングってどれ

メイク落としだけじゃない!毛穴汚れや黒ずみにぜひ試してもらいたいメンズクレンジング

鏡を見るたびに気になるこのいちごのように見えてしまう、鼻の毛穴黒ずみはどうすればすっきりとオフできるのでしょうか。

今回はそんな悩めるメンズに向けておすすめのクレンジングの使い方、そして選び方をご紹介。

実際に色々とメンズクレンジングを使用している筆者がわかりやすく解説していきますのでぜひ最後まで読んでいただくのをおすすめします。

気になるメンズの鼻の毛穴黒ずみ。どうしてできる?

鼻の毛穴黒ずみはどうしてできてしまうのでしょうか。その原因は以下のものが挙げられます。

  • 過剰な皮脂分泌によって角栓化
  • 洗浄不足による汚れ
  • ストレスや生活習慣の乱れによるターンオーバーの乱れ
  • メラニン色素の沈着

それぞれの原因を見ていきましょう。

過剰な皮脂分泌によって角栓化

過剰な皮脂分泌が起こると毛穴の中の角質細胞と代謝物であるタンパク質と混ざり合い、角栓となります。

毛穴を塞ぐようにできてしまう、この角栓が黒ずみ、毛穴を目立たせるのです。

メンズは女性に比べてもともと皮脂分泌は多いので、しっかりと朝晩に洗顔をする必要があるのですが、実は皮脂をフェイスペーパーなどで取りすぎるのもよくありません。

肌の表面から油分が失われすぎると、乾燥しないように肌は余計に皮脂を分泌しようとします。

そうならないために、洗顔をした後は保湿をするのがおすすめ。保湿をすることで男性特有のインナードライ肌(表面はオイリーで、内部は乾燥している肌のこと )を予防できるのです。

もしテカりがどうしても気になるのであれば、あぶらとり紙の使用にとどめておくか、フェイスタオルで拭いたあとはスプレータイプの化粧水を使うのもおすすめです。

洗浄不足による汚れ

メンズの鼻の毛穴黒ずみの原因で意外と多いのが、朝晩の洗顔時の洗浄不足。

きちんと汚れだけでなく、洗顔料をきっちりと落とせていないと、その汚れが肌や鼻の毛穴黒ずみにつながります。

またシャワーやお風呂に入った時の体の洗い方の順番も見直すと良いです。

体を洗う順番は高い位置から洗っていくのがおすすめ。

  1. シャンプー、リンス
  2. 洗顔
  3. ボディ

この順番で体を洗うことにより、顔にリンスが残ったり、体に石鹸が残るといったことが少なくなるでしょう。

ストレスや生活習慣の乱れによるターンオーバーの乱れ

現代社会において、メンズ美容の天敵といえばストレスや生活習慣の乱れ。

毛穴の中の角質細胞と代謝物であるタンパク質と混ざり合い生まれるのが、角栓ですが、この代謝物だであるタンパク質が生まれるタイミングがターンオーバー、つまり新陳代謝です。

ターンオーバーがストレスや生活習慣の乱れ、乾燥による水分不足で乱れてしまうと、正常な角質細胞が生み出されにくくなり、肌のバリア機能が失われます。

肌のバリア機能がないことにより、肌トラブルも招きますし、表面からどんどんと水分が失われるので、インナードライになりやすいです。

メラニン色素の沈着

メンズの肌や鼻の毛穴黒ずみの原因として、もう一つ考えられるのが日焼け、紫外線によるメラニン色素の沈着です。

さらに肌荒れが原因となって肌が炎症を起こし、角質層内に以上にメラニン色素が蓄積されてしまう状態も考えられます。

これは角栓が黒ずみとして見えるものとは別に毛穴まわりにメラニン色素が沈着してしまうことにより、黒っぽく見えているもの。

このメラニン色素による肌や鼻の毛穴黒ずみを起こさないように、日差しや紫外線が強い季節では日焼け止めを使うのがおすすめ。

そして肌荒れを起こさないようにきちんとスキンケアするようにしましょう。

毛穴シートは肌にダメージを与えるので多用はおすすめできない

メンズに特に人気のアイテムに、張ってはがすタイプの毛穴スッキリシートがありますよね?

こちらは確かに使うと鼻の毛穴黒ずみがごそっと取れるので爽快感を感じることができるアイテムです。

ただ、使ってみた方にはわかると思うのですが、かなり強力な粘着性があります。はがすときにはバリッと肌が剥がれる感覚さえ感じるほど。

頑固な鼻の毛穴黒ずみであれば、毛穴スッキリシートを使っても良いですが、期間をおかずに何回も使用するのは正直おすすめできません。

その場では鼻の毛穴黒ずみが解消されたとしても、毎日のスキンケアとは違い、一気に毛穴から角栓を取り除くので、その毛穴はすっぽりと空間ができてしまいます。

空間が空いていると当然、そこには汚れも入りますし、また角栓ができていくの繰り返しに。

そうならないためにも角栓を毛穴シートではがすのを習慣にするのではなく、毎日のスキンケアで角栓や鼻の毛穴黒ずみができにくくするように心がけましょう。

鼻の毛穴黒ずみに重要なのは毎日の洗顔、そしてメンズクレンジング

そんな毎日のケアですが、重要なのは洗顔とメンズクレンジングを使ったスキンケア。

これらをマスターすることで、鼻の毛穴黒ずみを徐々に改善、解消していくことが可能なので、ぜひ知っておくのをおすすめします。

正しい洗顔のやり方とは

先ほどもご説明したように、洗顔は毎日朝晩の2回で本来十分。それ以上洗顔をする場合は保湿も必ずセットで行いましょう。

洗顔の基本は以下のポイントを抑えると効果的に行えます。

  • 手のひらできちんと泡立てる
  • こすり過ぎない。時間をかけ過ぎない
  • すすぎを念入りに行い、汚れを残さない
  • 冷水や熱湯で洗顔をするのはNG
  • タオルは清潔なものを使う、こすり過ぎない

洗顔で大事なのは刺激を与え過ぎないということ。これはメンズも女性も共通したポイント。

手のひらできちんと泡立てる

メンズ洗顔料は泡立つタイプが多いです。泡立つタイプはきっちりと泡だててから使いましょう。

それにより泡が毛穴の奥まで入り込み、鼻の毛穴黒ずみをオフしてくれます。

また泡立てることでクッション材のような働きが生まれ、肌への刺激を抑えるという効果もあります。

こすり過ぎない。時間をかけ過ぎない

鼻の毛穴黒ずみを綺麗にしたい!という思いだけで長時間、ゴシゴシと洗顔する男性の方がいらっしゃいますが、それはおすすめできません。

理想はさっと洗って、さっと洗い流すこと。いくら肌に優しいメンズ洗顔料だったとしても、肌にずっと石鹸成分をのせておくのはよくありません。

オイリー肌、脂性肌の男性は特にテカリを気にして洗いすぎる傾向があるので、要注意です。

すすぎを念入りに行い、汚れを残さない

鼻の毛穴黒ずみの原因となる、洗い残しは非常に肌に悪いです。

洗顔を行なった後はきちんとすすぎを行い、汚れを残さないようにしましょう。先ほどご紹介したシャワーやお風呂に入った際の体を洗う順番も参考にしてください。

冷水や熱湯で洗顔をするのはNG

肌を引き締める、というイメージで冷水で洗顔をするメンズの方がいらっしゃいますが、それは実は鼻の毛穴黒ずみに対して逆効果。

肌を引き締める、イコール毛穴が閉じてしまうので、鼻の毛穴黒ずみの原因となる角栓をオフしにくくなってしまいます。

また逆に高い温度での洗顔もNG。シャワーなどではそれほど気になっていないかもしれませんが、高い温度の洗顔は非常に肌にダメージやストレスを与えてしまいます。

鼻の毛穴黒ずみはお湯の温度では溶けることがないので、適度な温度で洗顔するようにしましょう。

タオルは清潔なものを使う、こすり過ぎない

せっかく綺麗に洗顔しても、タオルが雑菌だらけでは意味がありません。

タオルについている雑菌が肌に移ってしまうと肌の表面で雑菌が繁殖してしまいます。

タオルは毎日清潔なものを使うようにしましょう。

もちろんその際にはソフトに水分を拭き取ることが大事。ゴシゴシではなくポンポンと抑えるように水分を拭き取るイメージで行なってください。

メンズクレンジングが鼻の毛穴黒ずみ解消に役立つわけ

さて、男性の鼻の毛穴黒ずみケアに洗顔と共に大事なアイテムが、メンズクレンジングです。

鼻の毛穴黒ずみ解消になぜ、メンズクレンジングが役立つのか。それは以下の3つの働きが期待できるから。

  1. 油分と水分をなじませる界面活性剤の働きで鼻の毛穴黒ずみをオフ
  2. 肌のざらつきやくすみを取り除き、清潔な肌に生まれ変わらせる
  3. メンズコスメはもちろん、日焼け止めなども綺麗に落とす、高い洗浄力

メンズクレンジングの働き①油分と水分をなじませる界面活性剤の働きで鼻の毛穴黒ずみをオフ

メンズクレンジングは洗顔料の一種と思っている男性の方が多いですが、実はそうではありません。

洗顔料は水性の汚れを落とし、クレンジングは油性の汚れを落とすもの。

つまり洗顔料は汗や角層、ホコリ、表面にある皮脂を落とすのが役割で、クレンジングはもっと頑固な、水では落とせないオイル分、つまり角栓などが原因の鼻の毛穴黒ずみなどを落としてくれる働きがあります。

メンズクレンジングの主成分である界面活性剤は水分と油分をなじませる特殊な働きがあり、水分と油分が馴染む状態を「乳化」と呼びます。

クレンジングにより「乳化」された鼻の毛穴黒ずみは水と混ざり合い、すすぎの際に一緒に洗い流されます。

これがメンズクレンジングが鼻の毛穴黒ずみに効果的であるという理由。

メンズ洗顔料とクレンジングをセットで使うことで、水性と油性の両方の汚れを落とすことが可能になるというわけですね。

メンズクレンジングの働き②肌のざらつきやくすみを取り除き、清潔な肌に生まれ変わらせる

メンズクレンジングを使い続けることによって肌のざらつきやくすみを取り除き、清潔な肌に生まれ変わらせることができるのも大きなメリットです。

肌がざらついたり、透明感を失わせるくすみは鼻の毛穴黒ずみと同じ原因である角栓によるものと、古い角質が浮き上がっていることによることにより起こっている可能性が考えられます。

また肌が乾燥状態で、キメが粗くなってザラザラしている可能性も。

そんな肌悩みを解決するのがメンズクレンジング。

メンズクレンジングには鼻の毛穴黒ずみ原因の皮脂が混ざった角質をオフするだけではなく、古い角質をはがす(流し落とす)効果もあるので、肌のざらつきやくすみを軽減する働きを期待できます。

ざらつきやくすみがないメンズ肌は清潔感が出るようになるので、女性や周りの人に対して良い印象を与えることができるでしょう。

メンズクレンジングの働き③メンズコスメはもちろん、日焼け止めなども綺麗に落とす、高い洗浄力

最近は男性の方もメイクをする人が増えてきました。

フルメイクまではいかなくても肌補正のためのメンズファンデーションやBBクリーム、または日焼け止めくらいは使ったことがあるメンズの方は多いのではないでしょうか。

メンズクレンジングはこれらメイクや日焼け止めなどを落とすのに必須アイテムです。

メイクや日焼け止めにはオイル分が多く含まれているので、水性の汚れを落とす洗顔料ではきっちりとオフすることができません。

メンズクレンジングはメイクだけでなく、皮脂なども一緒に落とせるので、すっきりと肌をニュートラルの状態に戻してくれるでしょう。

次のページではおすすめのアイテムをご紹介

さて、メンズクレンジングを中心に肌や鼻の毛穴黒ずみを落とす方法などを解説してきました。

洗顔料は毎日使っていらっしゃる男性の方は多いと思いますが、メンズクレンジングはまだ使ったことがないという人は多いでしょう。

メンズクレンジングは実はクリームタイプやミルクタイプ、オイルタイプなど様々なタイプがあります。

また肌タイプや悩み別、例えば「いちご鼻をどうにかしたい!」「脂性肌・ニキビ肌なので困っている」といったスキンケアを行いたい悩みに合わせて選ぶ必要があります。

そこで次ページではおすすめのタイプ別、メンズクレンジングをご紹介するとともに、悩みに合わせてメンズクレンジングを選ぶ方法について解説しています。

ぜひチェックしてみてください。

最新情報をチェックしよう!